ウーマン

欠陥住宅が不安ならアイダ設計に依頼するべき

  1. ホーム
  2. 周辺環境考える

周辺環境考える

握手

大阪府の大東市は、大阪府の中でも内陸に位置する市町村の一つです。大東市で一戸建て住宅を手に入れるためには、環境が重要になります。一戸建て住宅を手に入れるというとその値段ばかり気になってしまいます。もちろんお金について考えることも大事ですが、住み始めた後はその環境も意外と大事になります。大都市の特徴は、学研都市線の沿線はわりと栄えているところです。逆に言えばそれ以外の地域はまだ畑や田んぼが多く、東にくほど海抜があがり高台になってきます。つまり住宅地も少ないのです。子供がいる場合は学校について考えなくてはいけませんが、この場合は学研都市線周辺がわりと便利です。また老人がいる場合も学研都市線の沿線であれば、買い物をするところや公園もたくさんありますのでよい場所でしょう。

大東市で一戸建て住宅を手に入れる場合の問題は、利便性が一つですが、利便性が高ければ高い地域ほどお金がかかってしまいます。特に駅前に住宅を設けることができればよいですが、あまり大きな土地が売られてないことから、一戸建て住宅を建てる場合でも、3階建てにするしかありません。これに対して、大東市の中でも学研都市線の駅から少し離れたところであれば、十分な土地を手に入れることができ、余裕のある生活をすることができるでしょう。駅からは離れますが、バス停も多くありますのでバス停を利用することができる距離であれば決して不便ではありません。災害に気をつけたいならば大東市の中でも東の方の海抜が高い地域を選ぶべきです。